話題

『学都「仙台・宮城」サイエンス・デイ2018』に出展しました!

2017年に引き続き2018年も東北大学川内北キャンパスなどで開催された『学都「仙台・宮城」サイエンス・デイ2018』に学生や教職員で出展参加しました。講座型「光で固まるプラスチック?光を使って歯を作ってみよう2018~ラミネートべニアの巻~」及び体験型「歯科技工の世界を体験してみよう2018」の双方に、小さなお子様からご年配の方まで沢山の方々に体験していただき、我々一同心より感謝いたします。

平成27年度歯科技工士模擬試験・全国で1位

この度、歯科技工士国家試験初の全国統一実施にあたり、医歯薬出版株式会社主催の「平成27年度歯科技工士模擬試験」が平成27年12月1日に全国で実施され、1,037名が受験しました。
その中で本校の「小野寺 拓人(2年生)」が「全国で1位」となり、全国歯科技工士教育協議会から日ごろの勉学の成果を発揮したことに敬意を表し「最優秀賞」をいただきました。

小野寺くん、おめでとう! これからも他の学生の模範となるように頑張ってください☆

東京医科歯科大学 歯科技工教育学士課程移行記念誌 掲載

東京医科歯科大学 歯科技工教育学士課程移行記念誌に記事が掲載されました。

新聞掲載

2011年8月12日付 河北新報に掲載されました。

ボランティア活動

「仙台デンタルファミリーボランティアの会」に参加して

研修生 舘 大介
参加日時:2011.7.24(日)

「仙台デンタルファミリーボランティアの会」の「名入れ活動」(災害時や平時の施設内外における義歯の所有者識別を目的として、使用中の義歯に所有者の名前を刻印するボランティア作業)に参加したのは昨年に続いて二度目になりますが、本当に久しぶりであるにも拘らず顔を覚えていてくれた先輩技工士さんがいたり、皆さんが気さくに話しかけたりしてくれたので、必要以上に緊張することもなく楽しく作業ができました。 このボランティア活動も今回で実に101回目を数えるに至ったとのことですが、3月の震災後に新たに入居されたお年寄りもたくさんいたりして、如何にこの活動が常に必要とされているかが実感できました。
自分にとっては学校におけるいつもの研修から離れた課外授業の様なものですが、実際に使われている義歯を間近で見ると人工歯の咬頭が真っ平らに摩耗していたり着色していたりしますし、普段の実習ではなかなか見ることのできないものに触れることができます。何よりも実際の現場でしか学ぶことのできないことを先輩技工士の皆さんにいろいろ教えてもらえたりして大変勉強になるので、研修を修了して社会に出たら、またこのボランティア活動を通して社会貢献したいと考えています。

TEL022(293)1822 FAX022(293)1807 住所〒984-0051 仙台市若林区新寺三丁目13番6号 資料請求 お問い合わせ
  • 宮城県歯科技工士会
  • ジャックス教育ローン悠裕プラン
  • オリコ学費サポートプラン
  • 共立メンテナンス 朝夕2食付きの学生寮
  • UniLife学生マンション
  • 学生マンション無料宿泊体験
  • レオパレス21
ページトップへ